飛騨河合 長尾農園

うまいトマトと山中和紙

長尾農園は飛騨の山奥にある河合町で、トマトの生産と
伝統産業の山中(さんちゅう)和紙の製造をしています。

自然豊かな山に囲まれ、澄んだ空気と綺麗な水に恵まれた河合町。
1年を通して豊かで、時には厳しい自然の移り変わりを感じることのできるところです。
春から秋には冷涼な気候と豊富な雪解け水を活かした美味しいトマトの栽培をしています。
本物の美味しさを追求するために、化学肥料や農薬を使わない農業をしています。
冬には2mもの雪に閉ざされ、農業はできません。しかし、この豊富な雪のおかげで和紙の
原料である楮(こうぞ)の雪さらしを行うことができ、薬品に頼らない
自然な風合いの丈夫な紙を作ることができます。

長尾農園では、この自然に生かされているということを意識し、
未来にこの自然環境を残せるよう、持続可能な農業に取り組んでいきます。

  • イベント出店情報
  • 未定

powered by crayon(クレヨン)